FC2ブログ

*All archives   *Admin

2020.06.15 (Mon)

6月15日、本日の収穫

ジャガイモを収穫しました。写真はお隣に分けた後ですから、ちょこっと少ないですが、多分、15kgほどの収穫でしょうか。ジャガイモはちょこちょこ収穫しており、多分、合計20KG収穫したのでは。
あと、20kgくらいは収穫出来るでしょうかね。

ニンジンは、もうちょっと早く収穫するべきでした。ほとんど、割れております。
ピーマンも収穫出来ました。

IMG_3248.jpg  IMG_3249.jpg  IMG_3250.jpg

昨日採ったジャンボキューリです。2日間釣りで収穫出来なかったから、このとおりです。

IMG_3243.jpg  IMG_3245.jpg

ほとんど喰ってしまいましたが、煮っ転がしです。こういうことが出来るのも、作ってればこそですな。
大きなニンジンでしょ。

IMG_3244.jpg  IMG_3247.jpg



19:07  |  家庭菜園  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020.06.14 (Sun)

6月11~12日のF.F

今週も行って参りました。
雨の中の単独釣行です。寂しいー。
まずは、写真だけ。

6月12日

この日も、良い魚が出てくれました。
イワナしか居ない川だと思っておりましたが、ヤマメちゃんもおりました。(2本釣りました)

IMG_3175.jpg  IMG_3181.jpg  IMG_3184.jpg

こんなイワナが釣れましたが、今回のアベレージサイズは、23cmと云ったところでしょうか。

IMG_3192.jpg  IMG_3201.jpg  IMG_3213.jpg

こんな景色の中で、釣りやりました。まるで、中国の墨絵を思わせる景観でしょ。

IMG_3205.jpg  IMG_3211.jpg  IMG_3216.jpg

6月12日

この日は、福島県も梅雨入りしたとかで、雨模様。
雨が上がるまで、周辺の川の探索です。車で、あちこちの川を巡って参りました。
雨後、竿も出しましたが、フライに出たのは、3回。うち1回は合わせ切れ。と言う訳で、魚の写真はありません。

林道から撮った写真等です。

IMG_3219.jpg  IMG_3222.jpg  IMG_3224.jpg

2m2段の滝、滝壺は深く、夏なら泳いでいたな。

IMG_3239.jpg  IMG_3240.jpg  IMG_3242.jpg

07:39  |  フライ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020.06.06 (Sat)

6月4~5日の会津釣行

今週も老体に鞭を打ち、会津に釣行いたしました。
まずは、写真だけ掲載しておきます。

6月4日

今回も一人での釣行でございます。家を出たのが21:30頃、最初のSAで早くも眠くなり、0:30まで仮眠です。到着したのは、5:00頃だったかなー。今回は、先行者はおりません。7:00頃まで、朝飯を作ったり、珈琲を飲んだりしながら、ゆったりと過ごします。

7:00過ぎに釣り場に向けて出発。最初の沢まで歩いてからロッドを継ぎます。水量がかなり少ないせいか、釣り人による間引きのせいか。最初の1時間は全く反応がありません。1時間程経過して、まあ、まあサイズが出ましたが、バレてしまいます。

更に1時間、何とか小さいのが、2本だけ獲れました。今週は駄目かなーなんて思っていたところで、浮いてるイワナが目につくようになり、イワナを見つけては釣るを繰り返しが始まります。そんな中、流れ込みの脇に大きな魚影を見つけます。フライ数投しますが、無視されます。フライをテレストリアル系に替えると、一気に喰いに来ます。ゆっくりと合わせたイワナは、尺を越えるサイズでした。

本流を最後まで詰めて、31cm、30、5cm、28~29cmを何本か獲って、今週も良い釣りが出来たのでございます。

14:00位に沢を詰め終わったので、1時間ほど下流の沢に入ることにしました。ここは、どういう訳か、魚影が濃く、30cmのイワナを獲ったところで、本日の釣りを終了しました。この沢は、結構人が入っていると思われますが、魚はかなり残っている感じでございました。

この日は、尺物を2本獲ることが出来ました。

IMG_3101.jpg  IMG_3109.jpg  

その他、28~29cmが数本出ました。

IMG_3120.jpg  IMG_3127.jpg

朝は、ゆっくりして、7:30からのスタートとなりました。
この小滝を越えるのが、結構大変でした。

IMG_3076.jpg  IMG_3122.jpg

6月5日

この日も、尺物を釣ることが出来ました。
この魚は、深い瀬尻からゆっくりとフライを食べてくれました。

IMG_3149.jpg  IMG_3143.jpg

こんな渓相の川でございました。

IMG_3137.jpg  IMG_3136.jpg  

この日は別の川へ移動して、13:00までの釣りとなりました。フライを振っていたのは、2時間程度だったのではないでしょうか。

IMG_3134.jpg  IMG_3133.jpg

19:11  |  フライ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020.06.03 (Wed)

6月3日の畑

イチゴがまた、こんなに採れました。既に1000円分は収穫したかな。
キュウリピーマンも採れました。夏野菜は、これからが本番です。

IMG_3074.jpg  IMG_3075.jpg

ジャガイモは今年は不作かと思っておりましたが、何とかなりそうです。
サツマイモは、完全に根付きましたね。
里芋も、順調そのものです。

IMG_3071.jpg  IMG_3072.jpg  IMG_3073.jpg

これから、会津に向けて出発です。かったるいナー!!

20:47  |  家庭菜園  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020.06.02 (Tue)

6月2日の畑

今日は、朝の5:30から畑まで散歩に行きました。ところが、どうです。この収穫。立派なイチゴが採れました。

汚いタオルで申し訳ございません。入れるものを何も持っておりませんで。今期、1番の収穫だなー。

IMG_3070.jpg
07:20  |  家庭菜園  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020.05.31 (Sun)

5月28~29日会津地方の釣り

5月28日

今回は、兄貴を誘っておりましたが、無理とのこと。また、寂しく一人旅でございます。
出発は、21:30、途中のSAで仮眠を取り、現地到着は5:30頃。到着すると、宇都宮ナンバーの軽トラが1台。何処に入るのかとお伺いしますと、最初の沢に入り、本流には手を付けないとのこと。しばらくお話をして、先行者を見送ると、朝飯の支度です。ラーメンにタマゴとウィナーを入れ、コンビニのおにぎり2個と共にいただきました。

7:00位に30分ほど歩いて入渓地点に到着。水が平年の半分くらいしかありません。不安を覚えながら、フライを流しますが、反応はありません。30分ほどして、1匹目が出てくれて一安心です。最初の岩魚は、23cm程の綺麗な魚です。

水が少ないせいか、魚の反応は今一つ、例年出ているポイントでも魚から反応はありません。それでも、たまーには当方のフライにも出てくれます。そうしているうちに、2m程の滝に出て、いつもなら、右岸側浅くなっていて、何とか岩に取り付けてたところが、深くえぐられていて、ウェダーでギリギリ取り付けそうでしたので、岩に取り付いたところで、バランスを崩し、ウェダーの中に水がドバッと入ってきました。構わず、岩に取り付き、滝を越えましたが、ウェダーの中はビショビショです。

気持ち悪いのを我慢しながら釣りを続けていると、ボツボツ釣れます。28~29cmを数匹掛けて、まあ、安心しておりました。滝をいくつか越えて、フライを流すと、フライが吸い込まれます。合わせると、グイグイと引き、クビを振りながら、バシャ、バシャと暴れます。こりゃーでかいぞと更に竿を絞っていたところ、フライが外れてしまい、万事休すです。多分35cmは楽に越えていたことでしょう。残念無念。

今度は反対側の流れにフライを流すと、ちっこいのが掛かってきます。更に、フライをさっきの大物が出たポイントに入れると、喰って来ました。先程のイワナに比べると引きはかなり弱いですが、これも大きなイワナです。取り込みには、この日始めてネットを使い、取り込みました。計測すると、33cmの恰幅の良いイワナでした。

これが、33cmのイワナです。バラしたのは、35cmは優に超えていたと思われます。

IMG_3061.jpg  P5284586.jpg  P5284584.jpg

その後もイワナ釣れ続け、まあ、満足できる1日となりました。

P5284567.jpg  P5284594.jpg  P5284595.jpg

真ん中の写真の滝は、今回水が少なかったかったため、初めて到達出来た8m程の滝です。

P5284569.jpg  P5284589.jpg  P5284598.jpg

綺麗な、渓流の景色。今回も来ました、マタギの鉈目が刻まれた、ブナの木。

P5284564.jpg  P5284604.jpg  P5284602.jpg

今回もキノコを見つけましたが、甘噛みしただけで収穫はしませんでした。多分喰えるんだと思いますがね。夕飯は、ギボウシをを入れた、豚肉の焼き肉でした。

P5284596.jpg  P5284608.jpg

この日は、温泉を求めて、何カ所も巡りましたが、いずこもコロナウィルスのため、町民のみの利用とのこと。結局風呂には入れませんでした。泊まりは、道の駅としましたが、だーれもおらず、寂しい宿泊となりました。

29日

道の駅で5:30まで就寝、昨日は寒くて夜中に目が覚め、パーカーを追加して更に毛布も1枚追加したら、暖かく寝らレました。夜中の1時くらいだったと思うけど、満点の星の中での小便は、最高だったなー。

この日は、下流の沢に入る予定で、沢の宮合流点付近で、朝食。ラーメンで簡単に朝食を済ませ、7:30過ぎに沢に向けて出発。本流との合流点から釣りを開始しますが、一向に魚からの反応はありません。かなりつり上がったところで、魚影を確認しました。

しかしながら、魚影を確認したポイントは数カ所のみで、明らかに前日辺りに誰かが入渓したようで、ギボウシを葉っぱがそこら中に散らばっております。堰堤には尺級の魚が泳いでおりましたが、上流から風でポイントまでフライが届かず、そうこうしている内に、魚は沈んでしまいました。

堰堤は両岸共に、垂直の壁があり、今まで越えたことがありませんでしたが、まあ、時間があるからと50m程下流の尾根筋に取り付き越えることにしました。まあ、この尾根の厳しいこと、木を掴んでないと、落ちてしまう尾根を50m程登り、やっとこさ、堰堤を越えました。ところが、堰堤の上にも釣り人の痕跡があり、桃源郷を夢見た私の心は、ガラガラと音を立てて崩れ去るのでございました。

案の定、堰堤の上流は渓相が良いのにも関わらず、魚は全く反応してくれないまま、8mの滝に到達したので、ございます。ここで、今回の釣行となり、ボーズを喰らったのでございます。

道の駅で寝ました、だーれも、おりませんでした。
合流点付近で、朝食。
朝食の美味しいラーメン、ギボウシ、タマゴ、ウインナー入りの豪華版です。

P5294609.jpg  P5294610.jpg  P5294614.jpg

渓相は、良いのですが、魚影が・・・・・・
ギボウシの宝庫です。
今回引き返した、8m滝。

P5294618.jpg  P5294619.jpg  P5294625.jpg

綺麗な花が咲いておりました。

P5294631.jpg

帰りに、いつもの温泉入ったら、80過ぎのじーさんが居て、今年の雪は、80数年生きた中で、1度もないような小雪だったと申しておりました。どうも、渓は例年から比べると、1ヶ月は早く春が来たようで、何処にも残雪が残っておりませんでした。
.

19:31  |  フライ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020.05.27 (Wed)

5月27日の畑

朝5:30から1時間ほど、畑までの散歩を楽しみました。最初は寒いかなとも感じましたが、散歩の終わりには、汗でグッショリとなってしまいました。

トマトの挿し木は、活着したようです。
サツマイモは、まだ、元気がありませんなー。

P5274559.jpg  P5274560.jpg

ジャガイモは、何処に何を植えたか覚えておりませんが、1種類を除いて、花が一向に咲きません。茎も大きく伸びてしまいました。肥料やり過ぎたか知らん。
キュウリは、順調にお育ちになっており、収穫まで、もう少しと云ったところでしょうかね。

P5274561.jpg  P5274562.jpg
07:08  |  家庭菜園  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT>>